1. TOP
  2. ニュース
  3. 【7月10日(火)10時】やよい軒甲府昭和店新ブランドデザイン改装オープン!

【7月10日(火)10時】やよい軒甲府昭和店新ブランドデザイン改装オープン!

「やよい軒」 新ブランドイメージ山梨1号店! やよい軒 甲府昭和店

7月10日(水)10時 山梨県巨摩郡昭和町に改装オープン!

株式会社プレナスは、定食レストラン「やよい軒」を、2024年6月末現在国内361店舗展開しております。このたび「やよい軒」では新ブランドイメージの山梨県1号店「甲府昭和店」を7月10日(水)10時に改装オープンする運びとなりました。

当店舗は昨年12月に公開しました新ロゴ・シンボルマークなど新しいブランドイメージを表現した店舗の広島県1号店となっております。新ロゴ看板、モダンな“和”をイメージさせる暖簾(のれん)や「やよい軒」の名前のルーツでもある“彌生(やよい)(けん)”の歴史的資料をモチーフとした壁紙など、新ブランドステートメントを表現する“上質な”イメージでデザインされた店舗です。また、新しい取り組みとして、ゆっくりとメニューを選んでいただけるよう、テーブルに設置したタブレット端末からのオーダーや、ドリンクバーを設置することで、くつろぎの時間を過ごしていただけるようにしました。 “ごはん”や“だし”、“漬け物”のおかわり自由が楽しめる『おかわり処』もございます。

■やよい軒甲府昭和店 概要

・住  所:〒409-3852 山梨県中巨摩郡昭和町飯喰192-1

・営業時間:10:00~23:00

・電話番号:055-268-5077

・席数    :78席

やよい軒甲府昭和店外観
やよい軒甲府昭和店内観

■新しいロゴとシンボルマーク・タグライン&ステートメント

・ロゴとシンボルマーク:

ロゴフォントは、丸みがなくモダンな明朝フォントを使用することで、日本語・アルファベット・シンボルマークとの上質な調和を表現。日本語とアルファベットを組み合わせることで、日本でも海外でも一目で「やよい軒」と認識していただけるようにしました。
シンボルマークの形状は“YAYOI”のY・Y・Iをモチーフに暖簾(のれん)に仕立て、右下には“やよい”とひらがなで書いた落款(らっかん)をあしらい、より暖簾らしさを表現しました。色は“飛躍を目指す太陽・未来へチャレンジする情熱・あたたかい思いやりのコミュニケーション”を込めた『やよいレッド』と、暖簾がめくれている部分には、彌生(やよい)の意味にもある“草木が芽吹く”を表現した春先に芽吹く『やよい若草』を使用、『やよいレッド』と『やよい若草』の上質な色合いで、モダンな“和”を表現しました。

・タグライン(キャッチフレーズ):

『Precious to me. 今日に、よいもの。』

 

 

・ステートメント

日本で生まれた定食は、
世界をもっと笑顔にできる。
美味しそうに食べる顔は
まわりをしあわせな気持ちに変えていく。
だからこそ私たちが提供する食事は
栄養バランスを考え、新鮮で旬な食材を使い、
工夫を凝らして調理しています。
さあ、今日の自分に。今日という日に。
とびきりのおいしさを。